Feelingって大事

こんにちは^^

今日はとてもいい天気ですね!🌞


最近英語の勉強をしています
ヨガインストラクターのNATSUKIです🙏


オンライン英会話を使って
やっているのですが、
また1つ気づきがありました。


私は元々英語が全く話せないし聞き取れない
人だったのですが、セブ島で3ヶ月
勉強してから少しだけリスニング力が
伸びました!


そのおかげでオンライン英会話も
なんとなく聞き取ることができるのですが
まだまだ必至に頭を働かせないと
聞き取れない初心者です。


たからこそ感じたのが
聞き取れる先生と
聞き取れない先生がいるということです!



発音の問題かなとも思ったのですが…


どの先生も単語だけを聞こうと思ったら
聞き取れます。


ただ瞬時にこの人はこう言っているんだ
って理解出来るか出来ないかなんです。


なんでこんなにも人によって
違うのか考えた結果先生との
相性だという事に気がつきました。


会話の出来る先生は私のつたない英語でも
会話を楽しもうとしてくれます。


そういう姿勢の先生と話してると
無駄な緊張がとれスムーズに聞き取ることが
出来るんだと思いました。


一応先生なので私の英語を汲み
取ろうとしてくれますし、
わかりやすい英語を言ってくれて
いると思うのですが
その思いやりの差も
相性なのかなと思います。


私は英語の先生ではありませんが
ヨガの先生をしているので
先生という立場がどうあるべきか
ということをよく考えます。


先生は
・人の3倍元気であること
・生徒の意思や感情を汲み取る力
・わかりやすい表現
・一緒にレッスンを楽しむこと


教えるものが違っても一緒なんだなー
って思いました。


そして何よりもfeeling!
これは感じるものなので
理由も理屈もありませんが
これが合うか合わないかって
コミュニケーションを取る上で
凄く大事だなと改めて気づかされた
一日でした🎶


今日も英語の勉強がんばりまーす!👌



D6690145-446B-4D87-9810-67515A0A5BD6.jpeg



この記事へのコメント